[PR] コピー機 実践アドバイス | パワーストーンペンデュラム制作記

パワーストーンペンデュラム制作記

ペンデュラム屋ひなたが、
みなさんから頂く感想やダウジングの実践報告を元に
『コミュニケーションダウジング』を上達させるには?という
『新しい視点』をご紹介してゆきます♪

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ダウジング体験談をいただきました♪

昨日に引き続きまして
No.460の里親さん、Mayukiさんシリーズです。
本日3回目♪
そんな座学の日を挟んで後日、余りにペンデュラムが可愛いので(←里親バカ)、
写真撮りたいなー。Twitterとかにあげちゃダメかなー。という話をしていた時のことです。

写真撮っても?
→良いよ
(何枚か撮影の後、1枚ずつ見ながら)アップするならどれ?
→…これ、かなー(気のない縦揺れ)
ん?実はアップするのに気乗りしてない?
→まぁ、ね。(気まずげな縦揺れ)
アップしても良いって前に言ったよね。
→言った。乗せることに問題は無い。
ペンデュラムが嫌がってる?
→そんなことはない。
しても問題無いし、今後に影響が出るとかでは無い。けど、乗せるのは勧めない、的な?
→そう!(スイング幅が嘘のように変わりました)
えー。えー…と、可愛いペンちゃん独り占め?
→ちwがwうw(ビブラート横揺れ)
こーゆー分野のアイテムはあんまり開放するべきじゃない?
→と、思うよ。
もう一度聞こう、アップしても良いの?
→構わない。
要は、それでダウジングがダメになるとかじゃないから絶対禁止とは言わないけれど、
わざわざ見せびらかしておおっぴらにするもんじゃないと思ってる、と。
→そう!(ぐいんぐいん)
…とても、「自分の意見」を言ってらっしゃる。
その上で、私に決定権を委ねている。
…ちょっと感動してしまいました。

それから、ダメ元で聞いてみたペンデュラムの外出について。
<続く>

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *

素敵なエピソード、ありがとうございます!

コミュニケーションダウジングでは
通常のYesNoや、先に提示された2択・3択などの選択肢では割り切れない
『様々な角度から考えた、アドバイザーの考え』をまるごと取得できるように
非常に柔軟な『ダウジングを使った会話的展開の仕方』を
日常的な会話を通して身につけてゆきます。

今回のお話しは、いい?わるい?の極論にとらわれず
上手に「アドバイザーさんの気持ち」を掘り下げたことで
自分を担当しているアドバイザーの持つ様々な考え方や
その判断のベースになっている事柄まで触れることができましたね。

こういう展開の仕方に慣れてくると「ダウジングだから、YesかNO」にとらわれない
広く多角的な会話へ進めるのが、どんどん容易になってゆきます。

次回のお話しを、おたのしみに〜(>▽<)ノ”

実践アドバイス | permalink | - | -

ダウジング体験談をいただきました♪

昨日に引き続きまして♪
No.460の里親さん、Mayukiさんシリーズです。
2回目の今日はどんなお話かな。

 ひなた 様
こんにちは。お忙しいところ度々失礼致します。
No.460里親になりましたMayukiです。

ペンデュラムを受け取ってから、あっという間に1週間が経ちました。
仕事のある日は1日1回、お休みの日は大体2〜3回、
お話の時間を設けて皆で頑張っています。
お話しする度、いろいろと面白い発見があり、
ひなたさんにご報告したくなってしまうのですが、
全部報告したらとんでもない長さになりそうなので自重しますね(/∀\*)
…といいつつ、結局全然纏められていない…。長文ご容赦下さい。

実は、開始して2〜3日はやっぱり何処か懐疑的だったのです。
余りにもすんなり動いて、余りにもNOと言われないので。。。
自分で都合良く動かしているのでは…とどうしても思ってしまっていたのです。

でも3日目の夜、どうにも挙動がおかしくて、
聞けば私とアドバイザーさんは問題無いんだけれど、
ペンデュラムがお疲れ気味とのこと。
前日少し込み入った話をしたからかな?
ともあれその日はペンデュラムの疲れが取れるよう、
寝床改良案だけを手短に話して会話を終えました。

そして空いた時間で、またひなたさんの制作記ブログを直近4年分くらい、
がーっと一気に読み直し。
実際にペンデュラムを手にしてから読むと、
するん、と腑に落ちてくるものがありますね!
ついでに、その時点でまだ二日分だけのログノートを見返してみると、
イエスマンだと思っていたアドバイザーさんも、
要所要所ではきちんと私にストップをかけており、
しかもそのストップは只管一貫していることにも気付きました。
おぉ、これはすごいかも(≧ω≦)

そんな座学の日を挟んで後日、余りにペンデュラムが可愛いので(←里親バカ)、
写真撮りたいなー。Twitterとかにあげちゃダメかなー。
という話をしていた時のことです…<続く>

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *

記事別けます。後半をお楽しみに(>w<)♪

文字だけで読んで、なるほどーと思っていても
実際にやってみると「ああ!なるほどぉ!(膝スパァン」という感覚になるんですよね。
知識と体験が結びつくというか。身体が納得するというか。
腑に落ちる、というやつですね。

そして、その場限りのやりとりだと、前のことを振りかえったり比較できないので
変化や成長が感じられなかったり
その場その場の、自分の意識や感情の印象のほうが強くて
なんでもOK♪といわれているように感じたり
なんでもだめっていわれてばかりのような気がする…ということもあります。

でも、よく見てみると
きちんと一貫したお返事をしてもらってたと気付けたりする。

特別なことに限らずふつう、あたりまえ、いつもどおり、などなども含めて
丁寧にダウジングの様子を観察していたり
振りかえったりしていた努力の成果ですね〜。素晴らしい♪

努力!やらねば!という気負いは必要ありませんが
想い出のアルバムを眺めるように、あとから見て「…あっこれは!」と気付くのは
なかなか楽しいものです。

これほど短期間で、変化や発見があるのもすごいですが
数ヶ月、1年後とかに、ぱらっと振りかえるだけでも
「ああ…こんな話題でダウジングしてたか…」と
意外に面白かったりするものですよ。

みなさんもいかがですか♪

ではでは、次回をお楽しみに(>▽<)ノ”



実践アドバイス | permalink | - | -

ペンデュラム到着&初ダウジングの報告メール♪

No.481の里親さん、M.U様より
メッセージを頂きました♪

ひなたさま
本日、無事にペンデュラムさんが到着されました!
ペンデュラムさんが来るまでに部屋の掃除を、と思い、ワタワタしているうちに思いのほか早く到着されたので、しばらく小包みのままお待ち頂きました(^^;; 笑
小包みを開けたらリボンも中身も可愛くて、写真バシバシとりました。
細やかなお気遣いに感謝です♪( ´▽`)

さてアメジストとラピスのペンデュラムさん、想像よりも小ぶりな見た目だったのですが、持ってみたらなんのその、色からして宇宙的な拡がりを感じさせますね。素敵です。
さっそく、セージ焚いて、基本ルールから…と思ったのですが、、、。
Yes、Noの会話は出来るのですがイマイチきれが悪い…~_~;?
「お疲れですか?」→Yes
「休みますか?」→No
む…?
「もしかして、Yes、Noの答え方を変えたいですか?」→Yes
で、結局、サークルで右回り・左回りに落ち着いたのですが、
なんとなく頼りないまわり方だったので(失礼)旅のお疲れがとれたであろう頃に
もう一度聞いてみようと思います。

以前、ブログにまわり方が違う方の例があったので慌てないで済みました。
スムースにコミュニケーションをとれる日を楽しみにしています^ ^

あ、キャンディから食べました!
でもチロルチョコのカボチャ味、私にとって大ヒットでした!!美味しい!

ありがとうございました♪( ´▽`)

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *

メッセージありがとうございました♪

最初は、たとえばダウザーさんが
ダウジングに使うエネルギーを安定して発揮するのが難しい状態であったり
ペンデュラムが、まだ上手に動けていないだけだったり
おっしゃるように、少々お疲れモードだったりと、不安定なことも多いです。

様々な理由が考えられますので
『ちょっと休んで、様子を見てから考えよう』というのは良い案でしたね♪

やりかたを変えるにしろ、変えないにしろ
安定した会話ができるようになってから
どうするほうが自分たちがやりやすいのか、を確認しないと
動きと、その意味の翻訳が、どんどん意図から外れてしまうことになりかねません。

お届け直後にこの感想をいただいていたので
そろそろ落ちついたダウジングができるようになってきたかなぁ(*^-^*)

好きなものは、後にとっておくタイプなのかな?

たのしい体験談、ありがとうございました!

ひなたより

実践アドバイス | permalink | - | -

初ダウジングの報告メール♪

No.484の里親さん、咲様より
メッセージを頂きました♪

 おはようございます♪
No.484の里親になりました咲です。

今回はダウジングの報告です☆

到着した日に、お作法通りに浄化してルール確認。
いざ!れっつだうじーんぐ♪
と思ったら…

「浄化が不十分だから今日はダウジングしちゃダメ!」

とダメ出しされてしまいましたΣ(゚д゚|||)

家族も私もセージの煙と匂いが苦手なので
さらっと済ませてしまったのが良くなかったようです(;^_^A

次の日は家族に頼み込んで我慢してもらい、ガッツリ浄化(笑)
今度は「ダウジングOK!」もらえました♪

ダウジングもうまくいき、
無事にキャンディーもぐもぐ♪

15分ってあっという間ですね。
時間がきたので終わりにしようとしたら
今度は「やめちゃダメ!」と…Σ('ω'o)

いやでももう時間ですし!
また明日にしませんか?

「やだ!」

(゚Д゚)

何か私に伝えたいことがあるようで…
でも急ぎの用事ではない、と。

アドバイザーさんの「伝えたいこと」を聞き出すことはできませんでしたが
何とか説得して終了しました。

終わってみたら30分過ぎてました( ;∀;)
時間オーバーしすぎですね…

ダウジングがうまくいって嬉しいかったけれど
ちょっぴり困ってしまった咲なのでしたー。

アドバイザーの気持ちをさくっと聞き出せるように
頑張りたいと思います☆

ありがとうございました♪

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *

楽しいメッセージをいただきありがとうございました^^

セージは、やっぱりハーブなので、香りの好き嫌いが出るんですよね〜。

全部が初めてで、浄化用品などについてもどれがいいかわからなくて…という
そういった類いのものを何も持ってない人に
簡単に同封できて、全員が悩まずにサクッと使っていただけるものって
いまのところセージが安心かな、という所がありまして。

浄化が不十分なのでスタートできなかった、という所をみると
やっぱり、セットとして入ってなかったら
スタート時点でつまづいていた可能性があるわけで…
とりあえず、あってよかったです。うんうん(*^-^*)

そして、すでに『苦手』ということは、あれこれ試した結果なのだろうと思うのです。

「いつも、浄化したい時は、**を使ってるよ」という物があるかもしれませんね。

そういったこともふまえて、アドバイザーさんと
「私や家族はセージが苦手なんだけど、うちで次から浄化する時は
 どんなアイテムだと安心かな?どれくらいの頻度で使うといいかな?」
というのを聞いてみるのも、良いと思いますよ♪

体力気力の残量が極端に減ると、その時はあまり気にならなくても
その日や翌日、いろんな場面で疲れやすくなったり、集中力に欠けたりと
影響がでることもありますので、チェックも怠らないようにしてくださいね。

これからも順調に進みますように☆

ひなたより
実践アドバイス | permalink | - | -

浄化とチャージのお話

先日
満月での月光浴ができなかったから、セージで浄化したけど、足りなかったのかな?
翌日聞いたら『疲れていた…』というお返事が…

というメールを、頂きました。(全文は昨日の記事参照

このあたりの注意点については
お作法冊子の解説会(基礎講座)でお話していたのですが
こっちでも少し書いておきますね。

浄化

→汚れを落として、きれいな状態、元の状態に戻すこと

人間でいえば
マッサージして老廃物流したりコリをほぐしたりといったデトックスや
お風呂で身体を洗って、身体についた汚れを落とすことがメイン…
というイメージです。
汚れた眼鏡もふきふき。ピカーンとクリアな視界へ。

ペンデュラムやパワーストーンの場合は
主にエネルギー的な汚れ、動くのに邪魔になっているものなどを落とします。

そして…

エネルギーチャージ

→元気を蓄えること。

人間でいえば、おいしいご飯を食べること。必要な栄養を補給すること。
たっぷりと眠って休息を取ること。
ワクワク嬉しくなったり、楽しみになったりして
「動く元気」に満ちた状態になる……そんなイメージ。

ね?ちょっと違うでしょう?


ダウザーさん本人が知らなくても、気付かなくても。
例えば満月チャージや浄化など、そのやり方によって
『綺麗にすることと、元気を蓄えること』の両方がおこなわれます。

なので、知っているかどうかは別として、普段の生活の中で
別物と意識することはあんまりないと思うのです。

が。

一度に解消される、あるいは満たされるとしても
それぞれは、別のことなんだな
と。
思っていただければ。


初心者のうちはほとんど影響ないと思いますが
毎日たくさん使っているダウザーさんは
どちらかが、あるいはその両方が
月に1度のペースでは間に合わないこともあります。

このあたりは、ちょっと注意してみると良いかと思いますよ♪

* * *

みなさんにお届けしているお作法冊子は
『ダウジング講座で受ける内容の、本当に大事な所だけ抽出されてるんだな〜』
と思って役立ててもらえたらうれしいです♪

いつもありがとうございます(>w<)♪



実践アドバイス | permalink | - | -

ペンデュラムの到着報告メール♪

No.451の里親さん、美桜様より
メッセージを頂きました♪
昨日の前編はこちらから。今日は後編です。

それにしても、毎回ペンデュラムの揺れを
翻訳するのがとても苦手です;

いつも「肯定の意思ねー」「否定の意思かー」
(はい、いいえだと自分の中での方向性が固定されてしまいそうなので)と思っていて、
「しゃべっているとしたらどんな感じだろう?」
と考えながらダウジングしていないんですよね。
あとはこうやって書きだす段階になるとYesかNoかくらいまでしか覚えていない
っていうのはあるとは思いますが・・・
ログとるの、面倒だけどいい効果あるんだろうなぁ〜と思いつつやってません笑

あと、どうにも使いづらさを感じてさっそくカスタマイズしました。
ここペンにメス(ペンチ?)を入れるのははじめてなのですが、
無事動いてくれています。
今まで、変にいじって余計だめにしてしまうのではないかと
怖くてここペンはカスタマイズできなかったんですよね。
カスタマイズ後、
私「カスタマイズ、ちゃんとできてる?」
\・・・/(質問の時の動き)
私「わからない?」
『うん』
と返事をもらった時は失敗したかと思い、真っ青になりました。
最初の2つの確認はOKでたのになんで!?と思いましたが、
「わからない」ということが「わかっている」んだなぁと・・・
以前カスタマイズしていただいた時の確認事項をそのまま質問したら、
それは確認できたのか無事すべてにOKいただいて安心しました。

ご報告は以上です。
まだまだ天候が安定しませんね。お体に気を付けてがんばってください♪

美桜

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *

メッセージをいただき、ありがとうございました!
ダウジングをしていく上で、わからないことがわかってる、とか
今、ダウジングを使って、聞ける内容と聞けないがわかっている、というのは
とても大切なことですね♪

今回、美桜様にお届けしたのは
初心者専用ペンデュラムではなく、中上級者カテゴリのペンデュラムです。

初心者専用ペンデュラムには様々な『初心者の為のサポート機能』が付加されており
安全のため、初期段階では、ご自身でカスタマイズ内容を引き出せないよう
カスタマイズに関する会話内にロックをかけた状態でお届けしています。
ご自身で、あれこれいじっているうちに
出来るかぎり安全にダウジングするための機能がうまく働くなってしまったら困るので。

そのため、初回のカスタマイズだけはご自身でおこなえません。

初期段階のカスタマイズに関するロックは
初回のセーフティー緩和の段階でなくなります。
(そのあとご自身でどこまで確認できるかは、本人とアドバイザーさんの技術次第)

アドバイザーさんに『カスタマイズの時期ですよ』と連絡を受けたら
初回は必ず、地球のこころへご依頼ください。
詳しくは、本館のカスタマイズについてのページをごらんくださいませ。

 *

ある程度、実際の感じを知らないと、何が知らないままなのか、わからない。
できないこともわからない…もんなんですよね。

だから、最初は、補助輪のついた自転車で、倒れないように走ってみて
乗れる!とか、進むって楽しい!とか、意外と早い!とか
ブレーキかけないとぶつかる!?とか
最初は緊張するからすごく疲れるなぁ、とか。

いろいろやってるうちに、わかること、が、わかってきて。
うまくバランスが取れない頃は、補助輪があれば転ばないし便利だけど
でも、それがない方が、カーブで曲がりやすかったり
スピードが出しやすかったりすることに、気付いてく。
もうちょっと、ここがこうだと、便利だな、とかも。

ダウジングもおんなじで、まずは、使ってみる。
コミュニケーションダウジングって、自分に出来るんだ!って感じてみる。
ダウジングをするときの、目に見えないけど起こる変化に
少しずつ、身体を慣らしていく。

これは、もっと、ガンガンいきたいぞ!と思ったら
どんな仕様の自転車・ペンデュラムが、今の自分や、行きたい場所や
走りたい道に合ってるかなとか考えながら、今の自分に合わせてく。

そうやって、日を重ねるごとに
自分らしく乗りこなしてもらえるようになったら嬉しいです。

メッセージ、ありがとうございました♪






実践アドバイス | permalink | - | -

ペンデュラムの動きがハッキリしない時は、ダウジング失敗なの?

No.376の里親さん、みょう様より
メッセージを頂きました♪

色々交流を暖めている最中ですが、
どうもこだわりが強い孤高の人?っぽい感じです。
『他のパワーストーンと一緒は嫌!』
『市販の巾着袋も嫌!』
『●色のシルクの無地の布で、自分専用のを作って〜』
との事で、みんなと一緒や市販のものは嫌みたいです。
なので、今は素材を探し中です(笑)

こんな感じで、
少しずつ、焦らずにコミュニケーションを深めていこうと思っていますが、
少し気になっていることがあります。

応えてくれる時、はっきりと応えてくれる場合
いいよ♪/だめぇっっ!!!」って感じ?)と、
微妙な場合(「うーん……良いけど/うーん…嫌かなぁ……」って感じ?)
があります。

微妙な場合に、「分かりづらかったから、もう一度確認させてね」と聞くと、
さっきとは逆だったりすることもたまにあります。

また、同じ「はい」でも右回りに揺れてから縦に揺れる場合と、
左回りに揺れてから縦に揺れる場合があります。

まだ私自身の能力が不安定なせいかと思うのですが、
ルールの確認をする際、ただ矢印に沿わせて動かすだけではなく、
毎回、振り子の向き(矢印に対して水平/垂直に揺らす)も一定になるように
注意しながら動かす方が良いのでしょうか?
お手すきの時にでも、教えてくれると幸いです。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *
はい、ご質問頂き、ありがとうございます(^-^)
これだけ、アドバイザーさんの気持ちの機微をすでに読み取れるほど
順調なスタートを切っているみょう様ですから……

これはきっと、アドバイザーさんの気持ちが
まさに、みょう様の印象そのままなのではないでしょうか(^-^)

「いいよ♪/だめぇっっ!!!」って感じで
ハッキリ返事ができるような質問だった場合と
「うーん・・・良いけど/うーん・・・嫌かなぁ・・・」
って思うようなことを質問されてた場合。

ハッキリしている場合は、何度きいてもそちら向きに動くと思いますが
「うーん・・・良いけど……」だった場合は
「だめ…とも言えるかなぁ」と、返事の仕方に悩んでいるのかもしれません。

だから、なんとなく、逆の動きでも
「アドバイザーの気持ちを、ダウザーに伝える」ということで
正しく、豊かな感情表現で伝えられている、ということ。

あ、これは、苦し紛れの言い訳とか
無理矢理ポジティブな解釈に…とかじゃないですよ。笑



ご自身の単純な会話で考えてみましょう。

「今日の晩ご飯、カレーと、ハンバーグと、どっちがいい?

て、母からメールが来たとします。

はっきりと食べたいものが決まってれば
「カレー!」「ハンバーグ!!」と、即返信できますね。
これが、ダウジングの時の「いいよ♪/だめぇっっ!!!」が、ハッキリした動きです。

でもこれが「どっちでもいいよー」だと
返事に困るわけです。


どっちでもいい、には、方向性があります。

・カレーも、ハンバーグも、好きだから、どっちでもいい。
カレーがいい?ときかれても、ハンバーグがいい?ときかれても
わーい、ですね。
「カレー! (ノ≧▽≦)ノ」「ハンバーグ! く(≧▽≦)/ 」「どっちじゃぃ!(母」
てなります。

・カレーも、ハンバーグも、今日の気分じゃないから、どっちでもいい。
どっちも好きです。好物なんです。
でも今日は、餃子とか食べたいなぁという気分です。

でも、お母さん準備してくれてるし、今から餃子をリクエストするのもねぇ…と思いつつ
「まぁカレーでいいよ(^-^)」と返事。
『カレーが食べたいのね?』と再確認されると
「えっ…ハンバーグでもいいよ(・▽・)」
『さっきカレーって言ったじゃないの…どっちよ…。笑
なんてメールが往復します。

こういうやりとりは、ダウジングでやったときに
聞くたびにゆるく返事が反転するのと同じ
ですね。

・ホントに、どっちでもいい。
おやつにはこだわるけど、今日の夕飯は正直どうでもいいのでなんでもいい。

こうなってくると「じゃぁカレーにする?」とか
「ハンバーグのがいいってこと?」と何度確認されても
「うーん…良いけど/うーん…嫌かなぁ…/いいとか嫌とかないんだよなぁ…」
という気分なので「あー」とか「うんまぁ」とか、ゆるーい返事になりますね。

なんかもう、いっそ
カレーにハンバーグ入れてくれ、ぐらい、思ってるかもしれません。笑

でも、カレー?ハンバーグ?という言い方で聞かれているときの返事では
カレーにハンバーグ入れてほしいんですけど……、という微妙な乙女心は
なかなか母には伝わりません。

(……乙女心?)

聞き方(質問文、問いかけ方、切り口)を変えることで
アドバイザー側が返事ができる内容が変わることになりますから
シャキッと『まさに!』と動いたり
『ちょっと気持ちと違うから返事しにくい…』と
ゆるくもにょんとした動きになったりします。

これは『好き』な食べ物についての例でしたが
これが『ダウザーさんにとってお勧め』という前提に置き換えると
コミュニケーションダウジングでのやりとりそのものになりますよね。
(もちろん、アドバイザーさんの好き嫌いについて尋ねている時は
 置き換えなくても、まんまですけれども。笑)

>また、同じ「はい」でも右回りに揺れてから縦に揺れる場合と、
>左回りに揺れてから縦に揺れる場合があります。
>まだ私自身の能力が不安定なせいかと思うのですが……

なるほどー。
コミュニケーションダウジングでは
問いかけに対しての返事が『はい/いいえ』の2択なのではなく
アドバイザーさんの気持ちをダウザーに伝える、という前提があります。

その気持ちを、動きに反映することで
気持ちや考えていることをダウザーさんにつなげ
そして、アドバイスへと繋げたい。
はい/いいえではなく
『はいの動きで伝えたい何か』『いいえの動きで伝えたい何か』
です。

そうすると、アドバイザーさんは
「この場合、どう動くと、伝えたいことに近いかな?」というのを考えます。

アドバイザーさんには
悩んでたり、返事に困る分の時間、タイムラグがあり
むにょーんむにょーんとした思考もあります。

どう返事をしたら、自分の気持ちが伝わるかなぁ〜…という。

その『気持ち』が、縦や横にハッキリ動きが定まるまでの
ペンデュラムの『動き』に表現されているのでは?

なぁんてことを考えながら、ぜひまた、お話してみてください。

「ねえ、アドバイザーさん。もしかして、どっちでもいいの?」
「時々くるーんて回ってるのって、考え中ですか?」
「どっちもお勧めってこと?」
「どっちもちょっとちがうとか…?」

このあたりのことは、丁度
初めて挑戦するダウザーさんへの特典メルマガ
チョコとキャンディーの話の第3話の解説と、重なる部分ですね。
ぜひとも、ここからは

 ぜひ、はいやいいえでは、ハッキリ割り切れない微妙な言葉まで
 コミュニケーションダウジングでは、引き出せる可能性があるんだ

ということを意識してみてくださいね♪


編集後記:
というメールをお送りしたところ

>そんな訳で、ひなたさんに教えてもらった内容を踏まえ、
>「もしかしたら、こういう動きをするときは迷っていたりする?」
>「こう動くときは、消極的な、はい/いいえだったりするのかしら?」
>等々、色々聞いてみたところ、いずれも「そうなの〜」って応えて貰えました♪

だそうです。
特典メルマガの内容も、どんどん噛み砕いて活かしてくださってるようで
その他色々書いていただきました♪

他の初めてのダウザーさんたちも、いろんな話題で使ってみながら
「意思の疎通が取れる感じ」を掴んでいってくださいね。

初めて購入したダウザーさんへは
安心してダウジングに挑戦していただけるよう
もやっとした感のメールをいただいた場合も
お届けから16日間は、無料でメールアドバイスをおこなっております。

どうやって質問メールを書こうか悩む方もいると思うので
質問しそびれちゃった方へ、ということで、ブログにも載せておきますね。
初めての挑戦で、こんなにいろんな動きが感じられるなんて上出来です!
使ってくださって、ありがとうございました(>▽<)ノ”





実践アドバイス | permalink | - | -

ペンデュラム到着&初ダウジングの報告メール♪

No.444の里親さん、キユ様より
メッセージを頂きました♪

ひなたさんこんばんは!
No.444 プレナイトとシトリンのペンデュラムの
里親になりましたキユです。
(ツイッターでは杞優と表記してますが、だいたいの人が分かりづらいみたいなので/笑)←この部分、ブログで割愛して問題ないです(笑)

本日、無事ペンデュラムさん届きました!
早速お作法を読んで開けてみたら・・・ちっちゃい!こじんまりしてる!!

最初の難関。用意していたマッチの側面が削れすぎてて、点かない・・・
2回目からはライターにしました(笑)
聞きたいことがたくさんあったものの、まずはルールを確認し、
お名前聞いて休憩場所尋ねたら、時間あっという間にすぎちゃいました。
時間がきた段階で「夜にもう一度聞いてもいいですか?」と尋ねてOKもらえたので、
夜まで休憩。
ちょっとお疲れだったみたいです。

で、夜。
振れが元気になった気がする・・・
来てすぐに聞けなかった、キャンディーとチョコのどっちがいいか聞いてみて、
「チョコ」とのことだったので、チョコを食べ。
あとは趣味のお話をちょいちょいと、ペンデュラムさんのお名前付けました。
決めていたのがあったので、提案したらOKもらえたのですが、
ドイツ語の名前にして、それが男性名詞(ドイツ語の名詞には男性女性中性があります)
なのですけど、ペンデュラムさん、どうやら男性じゃないぽい・・・?
気に入ってもらえたようなので良かったですけど(笑)

あと、ひなたさんにお伝えしたいことがあるそうなのですが、
そしてそれを聞く力が私にもあるみたいですが、
どう質問繰り出せばいいのか分からないので聞けてないですごめんなさい!
時間ができたら追って報告いたします!

本日はこんなかんじでした。
ひなたさん、ダウジング楽しいですね!素敵な出会いをありがとうございます!

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *
順調なスタートでなによりです\(≧▽≦)/
素敵なお話ありがとうございました。

ニックネームの読みは、キユさんですね。
ふりがなありがたーい♪
ニックネームは「そう読むのか!」みたいな字が
使われている人もいるので、漢字のみだとドキドキしますね。笑

ドイツ語になったらさらに読めないと思うので
その時はまたぜひふりがなお願いします!!(ぐっ。

私に伝えたいこと?なんだろう??
それにかかきっりになっていては
せっかくのダウジングタイムももったいないですから。
いろいろなおしゃべりに挑戦してみる中で、ふっと何かのついでに
わかることがあったら、ぜひまた教えてくださいね。

※ふっとわかる、というのは、唐突にひらめくというわけではなく。笑
 いろんなおしゃべりをしている中で、たとえば
「今日のおしゃべりの中に、ひなたさんに伝えたいことのヒントになるような
 話題はあった?それを聞いてもいい?」と、終わりに一言きいてみる、とかね。

 もしあったとしても、時間オーバーになるでしょうから
 その話はまた次回にでも「このあいだのどの言葉がヒントになるのかな?」と
 また、ちょろっと、確認する感じで進めてみると、ちょっと楽かもしれません^^

ありがとうございました、このまま順調に進みますように♪


実践アドバイス | permalink | - | -

ペンデュラムの到着報告メール♪

No.452の里親さん、あいす様より
メッセージを頂きました♪

 こんにちは、あいすです。

この度、無事No.452のペンデュラムさんを
お出迎えすることができました!
ありがとうございます(*´ω`*)
最初からさくさく快調に動いてくれております。

しかも、最初のルール確認の時に
「今からルール確認をします。質問のときは『ななめー』
「…そうですね。はい、の答えのときは『縦に動くんだよねー♪』
「……その通りです。いいえ、の答えの時は『横だよー(*´▽`*)』
と、非常に、頭が良いというか、なんというか…笑

アドバイザーさんは変わらないので、そのせいもあるのか、
それともペンデュラムさん自身がおっとりしつつも
多少、せっかちな部分があるのか。
見た目の雰囲気はNo403の子と似ているんですが、
いざ動くと、やっぱり違うんだなーと実感しました♪

403の子は初心者用でカスタマイズをして頂きまして、
452の子は中上級者用だけど
そんなにMP消費量とかにも差はないかなーと思っていたんですが…
MPの消費量も今までよりは多い感じがして、
初日は早々に切り上げました。
それ以降、徐々に伸ばしています。
多分、最初は5分くらいでサクッと切り上げたんじゃないかな…
ちゃんと測ってはいないんですが(^^;)
今ではだいぶ、MP消費も最初ほどしないというか、
ガクッと減ったなぁ、という感覚はありません♪
『慣れよ、慣れ。大丈夫』
と言ったアドバイザーさん、大正解(笑)
そしてひなたさん、その節はツイッターでのご助言ありがとうございました!

ちなみに403の子は
「お仕事にもついて行くー!(≧▽≦)」
という子なんですが、452のペンデュラムは
「お仕事でしょ? 行かない。つまんなさそうだもん。
 遊びに行く時はいくよ! 連れてってね!」
という子でした。
うん、性格も違うようです(笑)

これからは、ここペン2本とアドバイザーさんたちと私とで、
楽しくわいわいやって行きたいと思います。
ありがとうございます(*´▽`*)

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *
感想をいただきありがとうございました\(≧▽≦)/ ♪

ツイッターでの助言、というのは、

 ダウジングをしていて、エネルギー消耗が激しかったら
 使用するエネルギー量を抑えるカスタマイズなどもしますよ

というお声かけでした(^-^)
最初って、これまでとの『差』を、一番フレッシュに感じる時期ですよね!
まぁ、人間、慣れってあっという間だったりもするんですけどね。笑
これからどうぞ、よろしくお願いします☆


実践アドバイス | permalink | - | -

ダウジング体験談をいただきました♪

昨日の感想メールの続きです♪
No.440の里親さん、かなた様より
メッセージを頂きました♪

あと、あの本とこの本、
どっちを読もうかって事も聞いてみたんです。
そしたらまたまた面白い会話が!

か「図南の翼と空色勾玉、どっちを読もうか悩んでるんだけど聞いてもいい?」

A「いいよ」
か「図南の翼の方が先がいいかな?」
A「いや」
か「んじゃ、空色勾玉が先ってことでいいのかな?」
A「ちがう」
か「えっ?!どっちも違うの?じゃあ他に読んで欲しい本があるってこと?」
A「そうそう」
か「えっ、なんだろ…もしかして、お作法本をしっかり読めって?」
A「違うよ」
か「うーん、違うのか…。それって、漫画?
(そういえばまだ読んでない漫画あったなぁ…)」

A「漫画じゃないなぁ」
か「えー、じゃあ小説?(まだ読んでない小説あっt)」
A「それも違うかな」
か「えっ、漫画でも小説でもない?!じゃあなんだー?うーん…?」
(そこでついこないだ楽天本で買った本を思い出す)

か「…もしかして、こないだ楽天で買った本?」
A「うんうん」
か「わぁ!どうぶつしょうぎか?!」
A「それじゃないよ」
か「え、じゃあストレッチ本?」
A「違うよ、もう1冊あるでしょ?」
か「…タロット本?」
A「そう、それ!」
か「もしかして、タロット本とかずっと欲しがってたのって実は葵さんなの?」
A「うん(ふふっ、気づいた?的な)」
か「ほぁぁ〜(゜Д゜*)」

わたし自身、タロットカード自体は好きなんですけど殆ど占えなくて、
でも最近なんか凄くタロット本が気になってて1冊買ったんですよね。
それがどうやら、葵さんの仕業(?)だったみたいで。
何でこんなにこの本が気になったんだろう?って思ってたんですが、
そういう事だったんですねぇ。
一つの事でここまで話が広げられるとは思わなかったので、すごく面白かったです♪

【今回のご連絡は】
 ご意見/ご感想/ご連絡(ブログなどで掲載OK)


 * * *
やりとりの様子を書き起こしてくれてありがとうございます!

「今までは、全然興味がなかったのに、最近なんだか妙に気になる…」

そういう出来事があった時は、もしかしたら、物や、出来事や、話題について
「そろそろその時期ですよ」と
貴方の背中を押してくれるなにかが、あるのかもしれませんね。

そしてもしかしたら、あなたのアドバイザーさんが
ダウザーさんとと一緒に、これから挑戦してゆきたいことなのかも♪

「いま気になっている!」とハッキリ気付いていなくても
ダウジングで、あれこれ無作為に尋ねているうちに
「そういえばこれは、最近妙に**だったなぁ」と
気付くものもあります。

なので、話す前に「これはダウジング向きだろうか…」と悩むよりは
「あ、そうだ。**について、聞いてもいい?(・▽・)」て
どんなことでも、サラッとまずは触れてみる。

そういうのが、
会話に慣れて、活かしどころを見つけてゆく近道になります。

みなさんも、ぜひ挑戦してみてくださいね♪
実践アドバイス | permalink | - | -
地球のこころインフォメ


こみけん太bot


ひなたのお仕事実況など 
月別インデックス
プロフィール